生涯未婚率が高くなって、将来出てくる問題は。

国勢調査の結果で、生涯未婚率が、男性23%、女性14%だったことがわかりました。生涯未婚率とは、50歳までに1度も結婚したことがない人の割合です。30年ほど前までは、5%未満だったそうです。
原因はなんだろうかと考えると、まず、女性の社会進出が進んだことでしょう。昔は、学校を卒業したら、結婚というのが、当たり前の考えもありましたからね。でも今では、管理職にも、多くの女性が、登用されています。結婚しなくても良いわと言われている女優さんもいらっしゃいます。そんな中で特に、結婚にこだわる人が減ってきたのでしょうね。
一方では、非正規労働者が増えて、金銭的に、結婚が考えられない人もあるのでしようね。となると、ますます、少子化が進んで、老後の介護や、医療などの問題が出てきますよね。でもますます、結婚離れが進むのは確実と言われています。対策を考えていかないと、子供たちに、負担がかかってくるんですね。悪循環です。重要な問題です。まずは、雇用の拡大でしょうか。http://www.radiocomayaguela.com/