コーヒーを飲まない私が、スターバックスに通うようになった理由

スターバックスを好きになって5年くらいです。初めてその存在を知ったのは今から20年も前のこと。カナダに留学で行っていた頃でした。当時はまだ地元にはスターバックスはなく、その存在さえ知りませんでした。その後10年くらい経ち、地元でもスターバックスのお店ができていましたが、そもそもコーヒーがあんまり得意ではないので、ほとんど行ったことがありませんでした。裏メニューとか友達が話をしていても何のことだからさっぱりわかりませんでした。そんな私が5年程前に、前の仕事を退職して暫くは家でいたのですが、せっかくの休んでいる期間だったので勉強をしようとある資格試験の勉強を始めたのですが、どうも家にいると1人でテレビを見てしまったり、横になって寝てしまったりしていたので、どこかで勉強をしようと思って目をつけたのがスターバックスでした。少し人がいる方が勉強もはかどって、1日中いることもありました。その後資格も取れて別の仕事にもついたのですが、それ以来スターバックスが大好きになりました。未だにコーヒーは苦手なのですが、スターバックスには甘いフラペチーノやコーヒー意外にもティ系もあるので、すごく気に入ってます。特に新商品の発売日には朝一番に出かけてそれを注文するのが、今の私の楽しみになっています。県外に旅行や仕事で行っても雰囲気の違うスターバックスを体験しに行きます。これからもっともっと好きになっていきたいです。ミュゼ 100円 回数